鹿島神宮に参拝!パワーを貰って心を洗うスポットはシンプルが一番

鹿島神宮に参拝!パワーを貰って心を洗うスポットはシンプルが一番

茨城県の上位に入ると言っても過言ではない神社の中でも有名なパワースポット!

そう。茨城県の鹿嶋市にある鹿島神宮。幼い頃から私はこの鹿島神宮を愛し、お世話になってきた。

他の神社に足を踏み入れると頭痛がするのだが、ここ鹿島神宮だけは快く受け入れて貰える(笑)

 

さて、鹿島神宮に訪問する予定がある方や興味のある方は是非、この記事が参考になれば幸いです

猿飛
そうだ!心の浄化とパワーを貰おう

<スポンサードリンク>

Advertisement

身を清め、楼門をくぐり抜けてご挨拶

 勝負に強い神であると言われている「タケミカヅチ」様へのご挨拶をする為にも手を清め、口をゆすぎ身なりを整えましょう。

鹿島神宮の楼門手前にある清め場

 

(洗い方の解説)

その①・・右手で柄杓を取り左手を洗います

その②・・柄杓を左手に持ちかえ、右手を洗います

その③・・再び柄杓を右手に持ちかえ、左手に水を溜めて口をすすぎます。

最後・・もう1度左手を洗っていざ「願掛け」へ!!

「服装の乱れは心の乱れ」身なりは大丈夫ですか??でわ、楼門へ向かいましょう。

赤い立派な楼門は日本三大楼門の1つです。

重要文化財にも指定されているとても貴重な存在。これからこの楼門をくぐり抜けいざ参拝へ

やっぱ迫力ありますね♪

鹿島神宮の三大楼門の1つで重要文化財指定

どどーん!!っとな

猿飛
立派な楼門ですね☆

 

猿メ
さすが重要文化財ね!日本三大楼門の1つ

 

 

鹿島神宮のおみくじ占い

せっかく訪れたのだから今の運勢を見てみようじゃないですか。

鹿島神宮で有名な帯占いもいいけどシンプルに引きたい気分・・・・。

「さてと。どれを引こうか??」

 

 

よし!決めたぜ。シンプルに100円おみくじと参ろう(笑)

おみくじを引く前

さて、私の今の運勢はいかに!?  おわわ、なるほど!そうきましたか・・。

おみくじを引いた後の結果

吉が半分で半吉・・・つまり・・吉にもなってない中途半端な運勢って事なのか!?

猿メ
ブー。くそ残念ね。それ運勢よくないわ。

 

 

参拝作法

参拝

さて、おみくじの結果を意外にネガティブに引きずる猿ですが・・。気を取り直して神様にご挨拶と願掛けを!

このご挨拶の作法もタイプは様々ですが基本的に鹿島神宮での作法は心を込めた「二礼・二拍・一礼」です

会釈からはじまり、心を込めて二礼!深く深く。

そしてお賽銭箱にお金を投げ入れるなんて失礼な事は辞めましょう。

 

そっと置いてくるかの様な振る舞いで「コツン」と音立てる気持ちよさが大切です。

 

二拍をして心を込めます。 そして最後に心を込めて深く一礼。

やっぱ大切な事って心がこもっている事ですよね。

 

そしてご挨拶を終えたらいよいよパワースポット「聖地ゾーン」へと行きましょう。

パワーの源と心の浄化が期待できます

<スポンサードリンク>

Advertisement

森林浴と鹿島神宮の最強コラボ

「森林浴」という言葉をご存知でしょうか?

「森林浴」の効果は研究データーからも分かる通り<ストレスの軽減><免疫力UP>など 体にいい事が分かっています。

鹿島神宮は広大な森林に囲まれた聖なる土地柄であり、樹齢が高い木々がたくさんあります。

 

森林浴には科学的根拠のあるメリットが数多く存在します。

 

そのメリットを加速させるのがわたしが勝手に名付けた鹿島神宮の境内にある 「森林浴+鹿島神宮聖地ゾーン」です。

心の浄化とパワーを貰う最大のポイントはここです。 この画像をどうぞご覧ください! 

プラス陽の気を放つ鹿島神宮パワースポット

この「聖地ゾーン」を突き進むのですが画像はクリックで拡大できますよ♪

「陽」というポジティブな空気を感じさせてくれる雰囲気ある聖地ゾーン。 恥ずかしがらず胸を張って、両手を上げて深呼吸。

気持ちいいはずです! 細胞の1つ1つが喜びはじめると思います。

プラス陽の気を放つ鹿島神宮パワースポット

このエリアの先を進んで行けば神の使いとされている癒やしの「鹿」たちが私たちを出迎えてくれます。

神の使い・アントラーズのキャラクターでお馴染みの鹿

鹿と触れ合える唯一の時間は100円というエサを購入する事でそれが叶います。

可愛いものをみるのは癒されます。100円で癒やしとささやかな楽しみを買えるのもここならではのスポット。

鹿にエサ

 

おっと!鹿たちの仁義なき戦いが繰り広げられてしまいました。そりゃそうです。

だって鹿の気持ちを代弁するならいつもエサを貰うのは子鹿やメスばかり。。立派な角を携えたオイラには見向きもしてくれない

モンキー
鹿にも差別化が起こっているんだじぇ?

 

 

猿飛
子鹿やメスが優先されるのは仕方ないって(笑)

 

マイナスイオンがわき出てる??御手洗の池と一休さ~ん

さて、鹿との触れあいが済んだら、次は御手洗の池へと向かいます。

なかなかの下り坂!倒には注意が必要です。

坂道を下るとようやく見えてくる「御手洗の池への入り口」

御手洗の池へ向かう坂を降りた出口

これまた<陽>を感じさせてくれる光景です。

 

そして、到着!

御手洗の池の休憩処

視界に飛び込んだのは長々と歩いてきた私たちの胃袋や味覚を満たそうと右手側にたたずむ「一休」さん♪

「慌てない♪慌てない♪ひと休み、ひと休み」でお馴染みの名前が一休さんです(笑)

鹿島神宮の休憩処である一休さん

ここの御手洗の池を訪れる一休があるから「ホット」安心する感があって、それは今も昔も変わらない。

余談ですが・・実は昔、一休さんの向かい側にも休憩処があったんですが今は取り壊されて腰かけイスになってます

一休さんのメニューとポテンシャル

一休のお蕎麦打ちする施設

一休さんは主に「お蕎麦」を扱ってます。

仕込み打ち込んでる姿を見たことはないですがもしかしたらこの小屋で当日分のお蕎麦を打ってるのかも。

鹿島神宮から湧き出る「水」と一休のお蕎麦打ちのコラボの破壊力はどれ程なんでしょう??

今度、突撃してみます(笑)

 

そして定番のお団子。

一休さんが焼く団子たち

いいですね~、こうやって多くの団子が刺さっていると雰囲気でます(笑)

週末で人が多い時はこの様にたくさん団子が刺さってますが、平日は刺さってない事もあるんで寂しい時もあります(笑)

団子がたくさんあるのとないのとじゃ雰囲気が違います。

 

猿飛
どんなメニューがあるんですか?気になります

 

猿飛
メニュー表はこちらです。はい

 

一休さんのお食事メニュー 一休さんのメニュー表

暑い日に嬉しいサッパリとした喉越しを提供してくれるメニューがたくさん。

ソフトクリームも種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいますね♪

かき氷も豊富な選択肢があって、嬉しい選択肢を用意してくれているのも「一休さ~ん」の魅力です。

お子様にとっても嬉しい瞬間です(笑)

<スポンサードリンク>

Advertisement

マイナスイオン!?御手洗の池

さて、いよいよマイナスイオン?が豊富そうな御手洗池を散策します。

鹿島神宮御手洗の池

ここの池では毎年と寒中イベントが行われておりまして・・

<鹿島神宮大寒みそぎ>という事で3000円のお支払いで「気合い」が購入できますよ♪

意外と参加者も多いこの行事、更にそれを見守るギャラリーも多いのがこの行事

 

猿飛
冷たい水に入るのは凄い勇気がいるよね・・。

モンキー
新しい気持ちや決意を固めるには安い金額だじぇ!!オイラ零和からやろうかな?

鹿島神宮を訪れる際の駐車場一覧

普段の訪問なら問題のない駐車場ですが、初詣などが絡む特大なイベントになると「進入不可能」な駐車場も出てきます。

アゥエーの方が把握するのは大変です。

なので、鹿島神宮を訪問した際の駐車場をまとめた記事があります。

 

こちらは初詣など特大なイベント時に封鎖される駐車場や料金体系なども書いてありますのでご参考になれば幸いです。

まとめ

鹿島神宮の三大楼門の1つは重要文化財であり、更に神様に決意表明や願掛けをする私たちはまず身だしなみを整える必要があります。

きちんと洗い場で身を清めてから三大楼門をくぐる事をオススメします。

参拝作法は神社によって様々です。

鹿島神宮の作法は「2礼2拍1礼」ですので心を込めて決意表明や願掛けをしましょう。

 

上記でもお伝えした通り「聖地ゾーン」が最大のパワーの源と心の浄化ポイントであると個人的には思っております。

他の施設もございますが、猿飛としては気の流れがいい所しか紹介していませんのであしからず。

でわ、鹿島神宮にていい気を貰って、黒ずんだ心のリセットになります様、皆様の明日への活力になる事を心から願っております。