ひたち海浜公園の渋滞回避策!!西駐車場を目指すなら選択肢で変わるストレス大かストレス小

ひたち海浜公園の渋滞回避策!!西駐車場を目指すなら選択肢で変わるストレス大かストレス小

急がば回れとはこの事なんです・・ひたち海浜公園のシーズン到来は混みます!激混みです!!

 

普段はスイスイと快適な大洗IC~常陸那珂港ICまでの高速道路区間もはい、渋滞中。

 

普段は普通の流れの245号線一般道路もはい、渋滞。

 

この記事は①カーナビを頼りにひたち海浜公園にきた土地感のない人

②過去に渋滞にハマって身動きが取れないから少しでも渋滞を回避したい人

③西側駐車場へ向かいたい人

この3点を対象としています。

 

この記事を読むことによって得られるメリットは3つです

①ひたち海浜公園「西側駐車場」迂回路ルートがわかる

②下道での混雑するルートがわかる為、下で走る道も渋滞の回避がしやすくなる

③どうしてこうも車が進まないのか原因が分かる

 

多くの方が集まる<ひたち海浜公園>のシーズン期間は少しでも渋滞を回避しちゃいましょ☆目次から手段を選んでね

猿飛
そうだ!渋滞回避の努力をしよう

 

<スポンサードリンク>

Advertisement

ひたち海浜公園の渋滞を回避!迂回路ルートで手に入れる最強のポジション

急がば回れとはこの事!本当です。

この迂回路ルートで進むと手に入るポジションが<最強の北側>になれます。

カーナビでは絶対に案内されない迂回ルート。カーナビを無視して勇気を出して突撃しましょう。

大丈夫。

 

こちらはひたち海浜公園さんも推してる最強迂回ルートですから安心です。

 

 

高速道路で常陸那珂港ICをそのまま突き進む為にも必ず右車線を意識して下さい。左を走ってたら危険です!!

ひたち海浜公園の渋滞回避しながら西側駐車場へ向かってる

(信用の担保)

猿飛
ひたち海浜ICすぎてからの常陸那珂港ICへは分岐点は右側へ☆

 

 

猿メ
キャー!ひたち海浜公園ICすぎてから分岐点を左へ行ってしまうと阿字ヶ浦に行っちゃった

 

猿メ
自信がないなら右側の車線をひたすら走れば間違いないわよ

 

 

西口駐車場を目指すなら最強の立ち位置である北側になれるルート。しかもこの区間は無料。

区間が無料なら利用しない手はないです

 

 

(迂回ルート①)

ひたち海浜公園の渋滞回避しながら西側駐車場へ向かってる

 

・少しマニアックなルートではあるが確かに普段の交通量はめちゃくちゃ少ないと言っても過言ではないルートです。

・ひたちなかインターチェンジを降りてからの一般道路245号線ルートに比べたら、他の目的地を持つ車両と混ざるリスクも少ない。

・この迂回ルートを通る車両=あなたも目的地はひたち海浜公園のコキアやネモフィラを見に行くんでしょ!?ってわかるくらいのマニアックな風景ルートです。

 

(迂回ルート②)

ひたち海浜公園の渋滞回避しながら西側駐車場へ向かってる

このルートは常陸那珂港インターチェンジを降りた先の最初の信号を左に曲がり坂道を昇るとその先のすこし行った先の右側に「那珂久慈下水道処理センター」さんがあります。

 

目印的なものはそのくらいでしょう。あとは左に曲がってまた左へ行くと247号線の北側立ち位置をゲットです☆

※ご案内の「公園駐車場」の看板がポイント事においてあるから安心!!

 

(迂回ルート③)

ひたち海浜公園の渋滞回避しながら西側駐車場へ向かってる

 

 

臨時駐車場が開かれてたらそのまま臨時駐車場へと入って西口めざすとスムーズです☆

料金徴収部隊が2組あった為、車両を効率的にさばいてくれます

<スポンサードリンク>

Advertisement

西駐車場へのルートを知っておくと得をする!この駐車場。イベントシーズンは大活躍

西駐車場がどのくらいの活躍ぶりかご存知ですか?昼間しか空いてないひたち海浜公園。

なんと夜に営業をするプレミアムな夏の限定期間中にも、ここの駐車場は活躍してるんです。

そう、そのプレミアムな限定期間イベントとはコキアライトアップ。

もふもふなコキア達が光と音で踊り盛り上げてくれます。

 

 

高速道路利用者でひたち海浜公園を目指す方の心得

下記の様な渋滞光景が見えてしまったら絶対にひたち海浜公園ICで降りるのはやめましょう!!!

例え「カーナビ」が案内してても勇気を出して無視してください。

なぜならひたち海浜公園ICは降りる車で大行列。

お金を払って高速道路を利用してるのに車がストップしてしまう瞬間はストレスがかかりませんか?

 

 

(ひたち海浜公園ICを降りようとする車たち)

渋滞中のひたち海浜公園IC

ここで降りたら後は地獄です。

 

 

 

カーナビ案内はここから無視して勇気を出してそのまま突き進みましょう。

何でひたち海浜公園IC降りたらまずいの?

(ひたち海浜公園ICを降りたすぐの信号機①)

こちらをご覧ください。こちらは普段の平和なICです。

ここを降りる際に待ち構えてる信号機が私達ドライバーを捕まえます。

 

しかもここの高速道路からの区間距離は短いです。

 

左へ曲がれば247号線で海浜公園の駐車場へ向かうルートですがこの信号機が流れを途絶えさせドライバー達をどんどんため込みます。

 

 

 

(ひたち海浜公園ICを左に曲がった次の信号機②)

ひたち海浜公園ルートの信号機

 

 

こちらは普段の平和な光景写真です。

最初の第①の信号機を乗り越えるとまもなく立ちはだかる第②の信号機・・・。

こいつが私たち高速道路を利用してきたドライバーをまた捕まえにかかります。

 

そしてこの第②の信号機と交わる瞬間・・・。

 

 

モンキー
おいおい・・みんな左折して西側駐車場を目指してるじぇ。左折車が邪魔で直進不能だじぇ(汗)

 

多くは一般道路245号線を利用してなおかつ、カーナビを頼りにひたち海浜公園へと訪れて来た車両と交わってしまう恐ろしい瞬間の到来なのです。

海浜公園入り口の交差点から来てる車両群

 

ここでどんどん車両をため込みます

 

この一般道路245号線を利用して第②の信号に到達したドライバー達も土地勘なく「カーナビ案内」を頼りに来た車両であると思われます。

 

しかも!!!

ここまで来るのにも「ひたち海浜入り口」交差点を右折する際も渋滞にはまりながらきた人達なのですから更にイライラしてるはずです・・・。

(参考までにこの第②の信号機を左に曲がると245号線「海浜公園入り口」の交差点へとぶつかります。)

 

つまり

 

海浜公園ICを降りてしまうとこの247号線の立ち位置が最弱の南側に入ってしまいおのずと交通量の集中砲火を浴びる事になる=身動きが取れなくなる

猿飛
混雑時にひたち海浜公園ICからきた人たちが一番立場が弱いポジションかもよ!?

<スポンサードリンク>

Advertisement

被害を受ける地元住民と通勤車。規制の配慮にご協力

 

猿飛
電話で規制した時の事を聞いてみたよ

 

シーズン期間になると多くの方が訪れる為、交通量も劇的に増えます。そこで影響を受けるのが普段からその道路を利用する人達です。

だから公園側も配慮してシーズン期間の特に訪問者が増えると予想される時期は規制を考えます。

 

時期によっては西口駐車場への右折による入庫規制が設けられてます。看板やカラーコーンで規制との事で現場では呼びかけているそうです。時間帯を設けられていたとの事で特に朝の通勤ラッシュなど地元の方や他の通勤車両への配慮が目的でしている時があります。

1時間~1時間30分くらいを実施してた経緯があるとの事なのでひたち海浜公園のシーズン期間に訪問する際は公式サイトをチェックしましょう!

 

 

 

下道で来た人が通るべき道の心得

245号線の左車線の走行を意識して下さい。右側を走行すると詰まります(苦笑)

理由は上記でもお伝えした通り、「海浜公園入り口」の交差点では右折しようと目的地へむかう為の車で渋滞します。

おそらく、このルートを土地勘のない人にカーナビが教えてる可能性大でもあります。

 

 

 

 

猿メ
だけどカーナビでここまで来たから頼るしかないのよ

 

 

猿飛
ここから先は勇気を出してナビ依存を辞めてみて??

 

運転中の方には向いてませんが車内にいるお連れ様にはきっとお役に立つサービスを発見!!

渋滞にハマって身動きが取れない時や出先での長蛇の列に並んだりなどに発揮するこのサービス・・初月無料だからこそ出来るこのサービスの品質確認☆

※チャンネルが多くてあれこれと選びたくない方にはむいてないのでご注意ください。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

「海浜公園入り口」の交差点を過ぎてからが勝負

下道で来た人は上記の交差点から信号機2つ目を頭に意識しましょう。

この先の右側車線も、もしかしたら右折したい車で渋滞してるかもしれません。

だけど上記の交差点を過ぎたこの先の2個目の信号機を右折さえできればあとはまっすぐ行くだけで<西口駐車場>へとたどり着けるのです。

 

(目的地ラストの信号機)

ひたち海浜公園の西側駐車場ラストの信号機

この画像の右側は右折規制がもしされてなかったら・・。

ひたち海浜公園ICを降りてきたドライバー達や一般道路245号線をカーナビに従い海浜公園入り口から来たドライバー達であふれかえってるはずです。

・「海浜公園入り口」の交差点を過ぎてから2個目の信号機を右する

 

(この地図は少し古い為、施設が潰れてしまい、施設がない箇所もございます)

ひたち海浜公園周辺の道路地図

 

右折車は立場が弱い

(想像してみて下さい)

ひたち海浜公園の最後の西側駐車場の信号機

最強の立ち位置である北側から来るドライバー達(迂回ルート組や土地勘ある人)は左折するのみだから信号機が<青>である限り簡単に西口駐車場へ入って行けますよね?

じゃあ、右折しようとするドライバー達はどうでしょう?左折する車のタイミングに合わせるしかないんです。

信号機が変わった時に交差点の真ん中にいた右折車両がなだれ込める唯一の瞬間。

 

これじゃあ、南から来たドライバー達はなかなか進みません。

 

更に下道のルートで来た人達で「海浜公園入り口」の交差点を利用せず、少しでも混雑を避けてきたドライバー達

どうでしょう?

 

西口駐車場の入り口が混まない限りあとは直進するのみだから、青信号である限り何の制約も無しに進めます

 

 

 

<スポンサードリンク>

Advertisement

まとめ

高速料金を支払っているのに渋滞にはまって車がストップする瞬間はストレスがたまります。

お金を支払ってるから尚更です。

 

海浜公園ICを降りようと意識したり、降りてしまったら後は地獄です。

立ち位置は最弱の南側となり交通量の集中砲火を一気に浴びる事でしょう。

 

西口駐車場への最強の立ち位置は気兼ねなく入れる北側ルートです。

その中でもひたち海浜公園が推してる迂回ルートは最強です。

 

しかし目的地まるまるのカーナビ設定ではきっとこのルートは案内してくれません。

 

だからこそ勇気をだしてカーナビを無視するのも渋滞回避には重要です。

 

土地勘ないから不安にはなりますがこの選択が渋滞に大きくハマルか小さくハマルかの違いが出てくるはずなのです。

 

 

ここひたち海浜公園の魅力溢れるネモフィラやコキア、自然を思う存分に楽しむ為にも渋滞でのストレスは小さく出来ます☆

 

茨城県にきて良かった。また来よう。また来たい。こんな思いがたくさん生まれてくれたら幸いッス。

 

右折による入庫規制をやってる時期もあるため、交通の流れが変わってる場合もございます。

 

公式サイトチェックや029-265-9001(ひたち公園管理センタ)へ規制の電話確認をすると安心です☆